中京大学電気電子工学科
「組込みシステム」


実習テキスト(2021年度用)

実験説明

授業開始時(14時55分頃から)に実習の説明を行い,授業終了前(16時15分頃から)に本日の実習の確認と次回へ向けた説明を行います.

「組み込みシステム」実習の実習情報については,初回実習開始時に説明します.
初回実習時に部品等の数量チェックとLPC1768ボードの動作チェックを行ってください.
もし数量不足,動作不良が発見された場合は至急連絡してください.

実習手順

実習は,MaNaBoに記載された事項を熟読し,実習テキストに従い,途中抜かさず順に進めてください. (実習順は実習テキストのほか,MaNaBoの課題に記載されている実験手順を確認してください)
  1. 実習準備1:実習機材の内容物を確認
  2. 実習準備2:LPC1768ボードの初期動作を確認
  3. STEP1:準備1 「ユーザアカウントを登録する」を終了
  4. STEP1:準備2 「mbed指定マイコンボードを選んで登録する」を終了
  5. 実習1「mbed_blinky」の動作を確認
  6. 実習2「LED_Flusher」の動作を確認(教員による動作チェックを行います)
  7. 実習3「LED_MyFlusher」の動作を確認(余力のある人のみ)
  8. STEP2:「あっさり終了!マイコン主要回路のテスト運転」の動作を確認
  9. 実習4 テスト運転1「GPIO回路」を動作を確認
  10. 実習4テスト運転2「タイマ回路」の動作を確認
  11. 実習4テスト運転3「割り込み回路」の動作を確認
  12. 実習5「LED_Flusher2」の動作を確認(教員による動作チェックを行います)
  13. 実習6「LED_MyFlusher2」の動作を確認(余力のある人のみ)
  14. STEP3:「最新マイコンmbedでデジモノ電子工作天国」を理解
  15. 実習7 電子工作1「LCD AQM0802」の動作を確認
  16. 実習7 電子工作2「温度センサ ADT7410」の動作を確認
  17. 実習7 電子工作3「気圧センサ LPS25H」の動作を確認
  18. 実習7 電子工作4「EEPROM 24LC64」の動作を確認
  19. 実習8 「LCD_Temp_Bar」の動作を確認(教員による動作チェックを行います)
  20. 実習8が動作する状態のまま梱包
  21. レポ−トを作成

質問等

うまく動かないときなど,講義時間に直接質問してください. 講義時間以外はフォーラムを使用してみんなで問題解決を試みてください.(先生も参加します)

報告

各講義時間ごとに終了時刻までに現在の実習の進行状況をMaNaBoで報告してください.(遅くても当日の23時59分まで) また,各課題で作成したプログラム「main.cpp」はMaNaBoから提出してください. (完成するごとにプログラムファイルを登録し,7月26日14時55分までに提出してください)

出席確認

出席確認は,授業時間中に行います.

レポートの提出

レポートは6号館3階レポート提出ボックスへ提出します. 各課題のソースファイル(main.cpp)は,MaNaBoへ提出します (レポートに記述する内容は,実習テキストに記載されています) レポート・ファイルの提出期限は7月26日14時55分です.

開発ツールへのアクセス


2021.06.26.
中京大学電気電子工学科